20代 男
アパート暮らし
利用したのは
『屋外型(コンテナ)トランクルーム 』
預けたものは
『車のタイヤホイールを預けています。』

タイヤホイールを室内に置くとゴム臭さが気になる悩みがありました

トランクルームを利用する前は、住居が賃貸のため、外に倉庫を用意することもできず、タイヤホイールを部屋に置いていました。

メゾネットタイプの物件で2階だったため、室内の階段を持ち上げて部屋まで持っていく必要があったり、閉まっていた部屋には衣類も置いていましたが、タイヤ独特のゴム臭が部屋全体に充満して1日ですごい臭いになってしまいました。

衣類は洗えば問題なかったですが、壁紙やその他の洗えない荷物に匂いが残ってしまい大変でした。

その悩みを放置してると

タイヤホイールを部屋に保管していたことで、床がクッションフロアのため少しへっこみができてしまったことや、クッションフロア独特の色移りが起きました。

また、部屋中にタイヤホイールの臭いが充満してしまったことで、衣類や洗えないものまでもタイヤの臭いがついてしまい大変でした。

その際は、すぐにタイヤホイールの保管方法をトランクルームへ変えましたが、そのまま放置していたら、壁紙のクロスにも臭いがうつり退去時にものすごい修繕費用が発生した可能性があったと思います。

トランクルームを利用しようと思ったきっかけ

タイヤホイール保管をしたく、部屋だとゴム臭が気になってしまうためトランクルームの利用を検討しました。

選ぶ際は、自宅からアクセスしやすいこと、セキュリティがどうなっているか、出入りしている人がどんな人がいるか、通り沿いか、人目につきにくい場所なのか、敷地内の清掃や雑草の手入れは行き届いているか、地面はアスファルトかどうかを事前確認しました。

利用して感じたトランクルームのデメリット・メリット

トランクルームのデメリットとしては、自宅近くを選んだとしても、目につかない場所にあるため、少し不安であまり高価なものは保管が気が引けます。

また、平置きのため、雨の日は搬入時に濡れます。

メリットとしては、いろいろ補完できるので、部屋に起きたくないようなものはトランクルームに補完するなどして便利に使い分けることができます。

トランクルームを利用して生活が変わった!

トランクルームを利用してみて、今まで持ち上げて階段の上にある部屋までタイヤホイールを持ち上げる苦労がなくなりました。

借りたトランクルームが平置きタイプのため、車でトランク前までアクセスができるので、車検や雪シーズン前のタイヤホイール入れ替えが楽になりました。

気になっていた部屋に置くことでゴム臭がする問題も、トランクルームなら気になりませんし、空いた部屋も衣類を保管してしたり他の荷物も置けて有効活用できています。

同じ悩みを持つあなたへ

地域にもよると思いますが、駐車場1台分ほどの金額で借りれるので、もし同じような賃貸で荷物の保管場所に困っている方がいれば、利用してみてほしいです。

おそらく今抱えている悩みが解消されると思います。

タイヤホイールを部屋に保管する際に少しでも臭いが出ないように綺麗に洗ったり、梱包したり、必死な思いで駐車場からかいだんを駆け上がって部屋にあげる労力と時間が、トランクルームを借りてからは、取り外したら、トランクルーム前まで車でつけて、そのまま中に入れるだけなので非常に楽です。

おすすめの記事