40代 男
その他暮らし
利用したのは
『屋内型トランクルーム 』
預けたものは
『時期的に利用しないもの。』

整理するにも片づける場所や収納する場所もなかったので悩みました

トランクルームの存在に無知だった私は、足場と寝どころと食事ができる所を作るのに精一杯でした。

特に他人を自宅に入れる時にはスペースを作るのが精いっぱいで、使わない部屋に物を纏め置きしたり、部屋全体を見渡すために通路を作る事にもいっぱいで考える余裕がありませんでした。

清掃をするにも隙間が多いので大雑把な掃除では収まらなかったりして荷物を大移動させながらしていたのでどうやっても片づけることが出来ない状態でした。

断捨離が必要か否かの有無にも判断が出来ませんでした。

その悩みを放置してると

このまま放置をしてると体質が以上に変化しそうで、身体疾患や精神疾患に陥りそうです。

突然の訪問や郵送物の発注が来た時にも対応に困ることがありました。

場合によっては自炊が出来ず総菜を取り入れながら食事をしていましたが、食器などを洗浄をするも場所を取ることも難儀しました。

幸いにもゴミの廃棄には困りませんでしたが、日々の体力が消耗しているのに収納することまで考えが行きませんでした。

収納するスケジュールを組めば当日に体調不良が起こり続けて何もできませんでした。

トランクルームを利用しようと思ったきっかけ

安価で近隣にある場所。

しかも持ち運びがしやすく時期的に利用しないもので、時期が来たら持ち出すいように準備しやすくすることです。

時期がそれぞれ違いますので、必要な時期と不要な時期の荷物頻度を同列にして利用すれば順序を考えなくても解りやすく見た目でも直感で出し入れができるので、便利に利用が出来ます。

そうすることによって、必要な物だけが残るので自宅内の収納や置き場所が決めれるので、模様替えにも最適でした。

利用して感じたトランクルームのデメリット・メリット

デメリットは収納の入れ替えをする時期に雨風などの天候に左右される時があるからです。

また、自宅から何度もかけて往復しなければありません。

しかも、1回に欠けて完結しないと、トランクに出し入れする物を忘れてしまいがちになります。

そのうえ、トランクルームは夏は暑く冬は寒いので、順序を考えていると体力が消耗します。

メリットは、考えなくても出し入れの交換時期が解ることと、自由に置き換えれ増すので通路を確保できれば見栄えが良くて分かりやすいです。

トランクルームを利用して生活が変わった!

自宅内の部屋における利用頻度が高く、気持ちが良くなってきました。

大雑把な清掃のみで済みましたので少ない日数で綺麗に固付けることが出来ました。

物が大幅に減った感じがするので、火や水の取り扱いにも注意が出来るようになりました。

そうすることによって、自炊が出来たり洗い場にも難儀がしなくなってきたのでスッキリ出来ました。

また、自宅内収納においては出し入れに苦労することが無く労力も使う事がありませんでした。

以上のことより自宅内での利用頻度が高くなりました。

同じ悩みを持つあなたへ

トランクルームを見学をして必要か否かを判断できれば良いです。

それに応じて時期に必要な荷物を分別して、収納しやす環境を作っていく事です。

利用しなくても良ければ利用しないほうが良いです。

事業しているならば、商品を保管するためには必要だと考えられます。

在庫管理や保管場所を確保するには最適な利用がしやすいからです。

トランクルームを利用する前に必要性を吟味する必要があります。

利用する環境になった場合には、契約してから即座に1日で収納を済ませることをお勧めします。

おすすめの記事